資格取得案内
部分肉製造技術者の真のプロに与えられる資格や食肉関連企業の人材育成システムにとって重要な資格です。
ぜひ、チャレンジしてください。

食肉処理製造技術(部分肉)資格 《部分肉製造マイスター,1級及び2級の資格認定》

牛・豚 部分肉製造マイスターとは・・・

主として産地食肉センター等食肉処理工場における人材育成、とりわけ指導者層の育成の観点から、食肉処理技術の維持向上を目的として創設しました。
豚部分肉製造マイスター資格認定試験合格者は、28年度末現在137名、牛部分肉製造マイスター資格認定試験は、55名がマイスターとして全国の食肉処理工場等で活躍しています。
食肉産業に従事している総数を考慮すると、そのマイスター資格者は極めて少なく、難関な資格試験の一つと言えるでしょう。部分肉製造技術者の真のプロに与えられる資格です。

資格取得までの流れ(資格試験は、牛・豚の畜種ごとに実施)

step1

受験資格
原則として食肉処理製造実務経験7年以上の者
(実務経験7年以下でも同等の技術を有する方は受験できます)

step2

お申込み
所定の「資格試験願書:部分肉製造マイスター1級2級」に記入し、FAXまたは郵送で申し込んでください。

step3

講習会
事前講習会を実施します。
部分肉製造に関する知識の整理に役立てていただくために講習会を開催します。

step4

資格試験
「学科試験」と「実技試験」

step5

認定証書
上記の試験に合格すると認定証書が交付されます。

各種エンブレム

ページトップへ

平成29年度試験等日程(予定)

今年度の試験日程は、こちらをご覧ください。

(1) 講習会(牛・豚同時開催)
平成29年10月16日(月)~17日(火)
(公社)全国食肉学校において、講習会を実施します。
(2) 豚部分肉製造マイスター
平成30年1月17日(水)~18日(木)
(公社)全国食肉学校において、1月17日に実技試験、1月18日(午前)に学科試験を実施します。
(3) 牛部分肉製造マイスター
平成30年1月18日(木)~19日(金)
(公社)全国食肉学校において、1月18日(午後)に学科試験、1月19日に実技試験を実施します。

ページトップへ

牛・豚部分肉製造1級・2級とは・・・

「部分肉製造マイスター」に比べ、実務経験が浅い者でも試験が受けられる資格認定制度です。
詳しくは「部分肉製造マイスター資格,1級,2級の資格試験の概要」及び「1級・2級資格取得に 係る規程集(Part3)」をご覧ください。

ページトップへ

お問い合わせ

資格認定試験応募要領については、下記へお問い合わせください。

公益社団法人全国食肉学校 担当:古澤

〒370-1103 群馬県佐波郡玉村町大字樋越1794

E-MAIL: fma@fma.ac.jp TEL:0270-65-2571 FAX:0270-65-9274

ページトップへ